スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強い用心棒? 前田氏が小沢氏と面会(産経新聞)

 今夏の参院選比例代表に民主党公認で立候補予定の元総合格闘家、前田日明(あきら)氏(51)は17日、国会内で同党の小沢一郎幹事長と面会し、「がんばってくれ」と激励を受けた。

 前田氏は面会後、記者団に対し、「まだ議員バッジをつける前なんで大きなことは言えないんですけれど」と前置きしつつ、「小沢幹事長についていろんなことを言う人がいる。(民主党の体制が)大政翼賛会だなんてかわいそうですよ」と強調。さらに「自分もそうだけれど、小沢氏はイメージだけが一人歩きしている。筋を通したら胸襟を開いてくれる人だと思う」と、用心棒を思わせる風貌(ふうぼう)で小沢氏を擁護していた。

【関連記事】
小沢氏、恐怖の“大粛清計画”特捜解体 反小沢派は徹底冷遇
元格闘家の前田日明氏、民主から参院選に出馬へ
小沢氏、政策立案機関設置に難色示す
「小沢氏は国民に説明することで責任を果たす」鳩山首相
民主党に自浄作用なし!?石川シッポ切りの次は裏金疑惑

<五輪スピード>「静と動」で初メダル…長島選手と加藤選手(毎日新聞)
焼き鳥店の開店準備、図書館のテーブル運び出す(読売新聞)
<竹島問題>米国の防衛義務生じず 政府、答弁書で(毎日新聞)
破綻直前、歴代防衛相招く=自衛隊紹介番組を計画-トランス社実態を解明へ・警視庁(時事通信)
拉致解決 総連幹部に直談判 衆院特別委員長「打開図りたい」(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。